ウインターライドの大きな味方!

テーマ:     

ウインターライドの大きな味方!

みなさんこんにちは!
サイクルベースあさひスポーツスペシャリティストアです。

冬真っ只中、東京も最高気温が一桁の日々が続いています。
そんな寒い中みなさま自転車乗られていますか?

今日ご紹介するのはそんな寒い中でのライドを快適にするアイテムです♪


それがこちら!

009_10854-138.JPG

「シマノ T1000R トゥカバー」
※ネットワーキング店の取り扱いは終了しました。
その他のトゥカバーはこちら

自転車用のシューズはどれも通気性を良くするためにメッシュ素材を多く使用しています。
夏場は蒸れなくていいのですが・・・そう、冬場は足の感覚が無くなるほど冷えるのです。泣
そんな時におすすめなのがこのトゥカバー!
この商品をこのように・・・

009_10854-139.JPG

シューズの先に装着するとあっという間に防寒対策完了です!

自転車用シューズの防寒アイテムと言えば一般的にはシューズ全体に被せるフルカバータイプのシューズカバーが有名ですが、フルカバータイプだとシューズを履く時や脱ぐときにいちいち脱着しないといけないのが手間だったりします。
しかしこのトゥカバーは一番冷気が当たるつま先のみを覆うタイプなのでシューズの脱ぎ着が圧倒的にし易いのが特徴です!
フルカバータイプに比べると防寒性能は若干落ちますが、このトゥカバーも侮ってはいけません。。。

ポイント(1) 裏起毛仕様なのでとても暖かい!

009_10854-140.JPG

このように裏起毛になっているので装着すると見た目以上に保温に役立ってくれます!
なんと対応気温は0-10度!!
都心部の冬場であれば十分事足りる性能ですよね。

ポイント(2) 撥水、防風素材!

009_10854-141.JPG

カバー外側の素材も考えられていて、突然の雨にも対応できる撥水加工が施されています。
防風も兼ねているので冷気をしっかりとブロック!

ポイント(3) 空気抵抗軽減!
カバー表面がつるつるとした加工になっているので空気抵抗削減にも大きく役立ってくれます。
タイムトライアルなどにもおすすめ!?
ちなみに裏はこのようになっているので、クリート用に穴を空ける必要がないのです!

009_10854-142.JPG

以上、シマノのトゥーカバーの特徴でした。

如何でしょうか。
お値段も一般的なシューズカバーの約半額ほど。
末端の冷えは快適なサイクリングの大きな的になります。

サイズはS(37-40)、M(40-42)、L(42-44)の3サイズ展開!

価格は税込¥2,580(※価格は予告なく変更となる場合がございます。)

ぜひこのアイテムで快適なウインターライドを楽しんでください!
みなさんのご来店をお待ちしております!


スポーツ専門ストア


コメント


この記事のツイート






ページの先頭へ