ヘルメットの使い方

テーマ:     

mio20100222-1.jpgこんにちは!山崎美緒です!

私が自転車で旅をはじめた7年ほど前、

「安全のためにもヘルメットをかぶるように!」

 

と言われていました。


met20100322-2.jpg

昔(ジンバブエにて)

が!


海外を走るのにカマキリみたいな頭はおかしい!


現地で浮いてしまう!


かっこ悪い!

と日本一周もアフリカもずっとヘルメットはかぶらずに帽子に手拭いだけで走っていました。
まぁこれも畑仕事のお母さんみたいで十分おかしな格好だったのですが…

 

しかしついにヘルメットをかぶるときがやってきました!



アフリカから帰国直後の2005年夏、台湾ツーリングに参加した際、ヘルメット着用が義務だったのです!

みんなでかぶれば怖くない!
ついにヘルメットデビューを果たしました。

旅の間、毎日朝から晩までかぶっているヘルメット。なんとかして好きになろう…
そこで思いついたのが、旅先で出会った人達にサインをしてもらうということでした。

 

食堂でジュースをごちそうしてくれたおじちゃん、仲良くなった市場のお母さん、村で泊めてくれた家族…いろんな人たちにサインペンで名前やメッセージを書いてもらいます。

 

「え?!いいの!?」

「私の名前!?」

「愛してるって書いていい?(笑)」


と言いながら、穴の合間を縫うようにみんな一生懸命書いてくれます。

するとなかなか馴染むことができなかったヘルメットが思い出つまった宝物になりました!


それ以来、ヘルメットをかぶることに抵抗はなくなりました。むしろかぶっていると、サインしてくれた人のこと、旅先での出来事を思い出して嬉しくなります。

自転車にヘルメットが珍しい国では、ヘルメットをかぶっていると

「あぁ、この人ちょっと違うな、プロなんだな」

と思ってもらえることもありますし(!?)そこまでいかなくとも、目立つので、挨拶をしたり話をしたりするきっかけにもなります。

met20100322-1.jpg現在(ベトナムにて)みんなかぶっています
 

また、市場で買い物をするときにはカゴにもなって便利!?

もちろん、安全のためにもヘルメットはとても大事です。
たくさんサインしてもらうためにもシンプルなヘルメットがお気に入りです。

 

ルイガノのオススメヘルメット

met20100322-3.jpg

 ルイガノ ROBOTA サイズ:アダルト(59-62cm)

 

met20100322-4.jpg

ルイガノ EQUINOX サイズ:アダルト(54?61cm)

 

met20100322-5.jpg

RUCKUS 女性&子供用ヘルメット サイズ:ジュニア(52?57cm)

 

 

「Follow the Women中東平和サイクリング」

 

text 山崎美緒

 

 


コメント


この記事のツイート




ページの先頭へ