テーマ:ひぐ坊部屋     
2011-2012シーズンのシクロクロスバイクはコレだ。

ロードバイクはもちろん、落車や振動など、フレームに負荷がかかりやすいマウンテンバイク、
そしてシクロクロスバイクでも上位グレードに関してはカーボン全盛の昨今。

フェルトの2012モデルでフルカーボンフレームのF4Xが日本国内での販売が決まりました。

メーカーではリリースされていても、これまで国内に入るものとしては、その数、種類が
限られていたシクロクロスバイク ですが、ようやく、その地位を確固たるものにした
という感じで、自称シクロクロス推進委員長の私も、嬉しい限りです。


テーマ:ひぐ坊部屋     
19800円で始めるクロスバイクで自転車通勤

この秋、サイクルベースあさひが送る注目の自転車です。

自転車通勤、自転車通学に最適な 「プレシジョントレッキング」 が入荷しました。

先週の半ばは、プレシジョントレッキングの撮影から始まり、ホームページの作成。
 


テーマ:ひぐ坊部屋     
簡単簡単 って どんだけ?

私自身、日々商品のページを作っていて、何気なくひとことコメントをはじめとした紹介文に

簡単取付 って書くことが多いです。

メーカーさんの取扱い説明書や、カタログ文をそのまま商品ページに書いてしまったり、
何度か自転車に触れていじって、修理してという方にとったら、それはそれは簡単な事でも、

全く初めて触れるとなると、それは簡単ではないと思います。

工具不要 とかいわれても・・・ よくわかんないし。

ですよね?


 


テーマ:ひぐ坊部屋     
シクロクロスの準備をば

9月になりました。

あっという間のオフシーズンが過ぎ去り、今月からシーズンインの方もいるのではないか????


というのが、シクロクロスです。


例年になく夏場はのんびりと過ごしてしまった私ですが、そろそろシクロクロスの準備をしておかないと、 という事で、ロードタイヤを履かせて通勤に使用していたシクロクロスバイクに、シクロクロスチューブラータイヤをセットしました。


テーマ:ひぐ坊部屋     
人気の保冷ボトルにニューカラー登場

鈴鹿ロード・乗鞍も終了、8月も終りに。
夏のイベントが終わると途端に秋風が・・・・

と、思いきや、まだまだ続く残暑。
水分をこまめに摂って、サイクリング中の熱中症対策に「保冷ボトル」が大人気。

定番ロングセラーのポラーボトルを筆頭に、エリート、キャメルバック etc.......の保冷ボトルが、
毎日商品仕分け棚を賑やかに彩ります。


テーマ:ひぐ坊部屋     
2時間過ぎても膝が上がる

ロングライドフリークに人気のウェア 「4DM」 
・体軸がぶれにくい
・距離が伸びた
・疲れにくい

というのが、このウェアのオススメポイント。

長距離まではいかない距離ではありますが、実家の長野県・霧が峰高原で山岳ライドでテストしてきました。


 


テーマ:ひぐ坊部屋     
シクロクロスのチューブラーをはりつける

今年から新たに当店の取付作業商品として、

シクロクロスチューブラータイヤの取り付け」を始めました。


昨年の私のコチラのブログ記事でも紹介した、重ね塗り。

当店の作業では、3回のリムセメント重ね塗りで、しっかりと下準備を行い、チューブラーテープと合わせて、お届けしています。


テーマ:ひぐ坊部屋     
エアアクセル効果でIt's so cool!

暑い暑い今年の夏

ウェアメーカー各社から「涼感」な素材を使用したウェアが続々登場しております。

ジャパンブランドの「ゴールドウィン」からは So-Cool!ウェアで、暑い中でも快適に走ろう!

という事で、4アイテムがリリースされました。

特集:So Cool!

 




ページの先頭へ