輪行袋の担ぎ方 一例

テーマ:     

輪行袋の担ぎ方 一例

秋の行楽シーズン。
休日に輪行で紅葉狩りやグルメライドが楽しい季節です。


私も週末に新幹線を利用して輪行ででかけました。

輪行袋は定番のポチットRB007Y
今日は私の担ぎかたの紹介です。
ポイントは輪行袋をカチッと身体に固定する。

その1
バックパック利用の時は肩パッドは利用しない。

009_10787-138.JPG

肩パッドを通すショルダーベルトが滑って動くので、バックパックのショルダーベルトに載せることで輪行袋のショルダーが動きにくくなります。

その2
しっかりバイクを持つ。

009_10787-139.JPGフロントフォークをしっかりもつことでバイクが固定されるので、階段ののぼり降りがらくになります。

その3
ロードバイクはハンドルを身体側に向けて片側のレバーをお尻にあて、からだをハンドルの中に入れて歩きます。

009_10787-140.JPG

レバーが固定されるのでバイクが動きにくく 歩きやすくなります。

以上3点を固定したらタイトな電車の乗り換えもスピーディーにスムーズにこなせます。
皆さん今週末も良い輪行ライドを!

009_10787-141.JPG

商品部 樋口


コメント


この記事のツイート






ページの先頭へ