ロングライド、ブルベ、グラベルロードにおすすめなバーテープ

テーマ:     

ロングライド、ブルベ、グラベルロードにおすすめなバーテープ

この秋からあさひオリジナルのpochittに新たにラインナップされたバーテープ

春から夏にテスト使用して、抜群の使用感で導入を行いました。




009_10304-138.JPG夏のRapharisingを目標に週末の山岳ロングライドを含み巻いてから交換までの走行距離は5ヶ月で約8000km。

私自身、バーテープよりもチェーンを先に換えることになるとは思っていませんでした。
しかも巻き換えた理由は、目標イベントのRapharisingが終わったから。で
バーテープが汚れたり、擦れたりして といった理由では無かったのがさらに驚き。

これが8000km走った後のハンドル肩部分とは思えませんね。
009_10304-139.JPG
ブラケットを持つ事が多いロードライドでは、肩部分が擦れて色が落ちてきますが
耐久性が良く、発色が良いバーテープなので
気になる擦れが見えません。
シャイニーグリーンのカラーはそのままです。

使用感は、クッション性が良いわりに、ジェル内蔵などのように極端に厚い事もないのでグリップ感も良く、ロングライド、ブルベなどでも振動による疲労感も少ない。

疲労感の少なさは、RAPHARISINGでの9日間の走行状況を見たら振り返って感じる事ができます。

基本のブラック、ホワイト、ブラウンはもちろん、流行の蛍光色も採り入れてバイクとのコーディネートにおすすめです。

009_10304-140.JPG
(商品部:樋口)


コメント


この記事のツイート






ページの先頭へ