箕面店スタッフ、山島由香

テーマ:     

20060916-0.jpg 今日は入社3年目のあさひ箕面店スタッフ、山島由香(24)と、朝7時に阪急箕面駅に待ち合わせ。

ネットワーキング店のスタッフ(岩田・牛尾・長尾・森下・佐藤)と一緒に、山島の朝練コースを一緒に走ってみましょう。


 20060916-1.jpg  山島といえば、2年前にあさひに入社してから自転車を乗り始め、いきなりMT.富士ヒルクライムで優勝。次の年(2005)のツールド沖縄・市民50キロでも優勝、さらに今年(2006)6月ののMT.富士ヒルクライムでも優勝してしてしまうという、恐ろしくも今もっとも勢いのある女子ロード選手として注目されています。

雑誌「ファンライド(2006年8月号)」からも取材(2ページ)を受けるなど、かなりの注目度なのですが、本人的にはいたって自然体。あさひ箕面店でお客様に最適な自転車を提案したり、パンク修理などに勤しんでいるのです。

20060916-10.jpg

 本日のコースは、朝練でも走っているという箕面駅から箕面大滝、高山へと抜けるコース()です。約3キロほどのヒルクライムの後、アップダウンとコーナーが続く関西北部のサイクリストには超定番といってもいいコースです。
朝早いと箕面名物「箕面のサル」に出くわすのですが、本日はあいにくの小雨模様で、お猿さん達は出てきていませんでした。

20060916-2.jpg

 ネットワーキング店のスタッフ5人と山島で一斉にスタート。女子と一緒に坂を走るときで、ほとんど手加減なしで登れるというのはめったに無いこと。そ りゃ、富士山のチャンプですから。山島はほぼシッティングのまま、隣で走っていても、「は?は?ぜ?ぜ?」という苦しそうな息づかいが殆ど聞こえません。 彼女にとっては、普段どおりの一定のペースなのでしょうね。

ネットワーキング店のスタッフ森下と牛尾は、スタート直後からこのハイペースについていけず脱落、佐藤(黄色のジャージ)は途中までは着いてきておりましたが、途中で遅れてしまいました。

20060916-3.jpg

 山島の自転車ですが、8月中旬に組みあがったばかりというルイガノ・RSS、カーボンフレームにデュラエースの超 ハイスペックモデルです。それまで約2年間乗っていたのもルイガノ、でもこちらは10万円台のエントリーモデル。それで沖縄や富士ヒルクラで優勝してしま うのだから、大したものです。

この日は途中から雨が強くなってきた為、高山までは走りませんでした。

20060916-4.jpg

 

20060916-5.jpg

 

 

20060916-6.jpg

 

20060916-7.jpg

箕面の滝の上の駐車場で話を聞いてみました。

 

インタビュアーは、スタッフ樋口です。

Q:普段の練習メニューを教えてください。
A:仕事のある日は、朝7時半くらいから、約20?30キロほど箕面の山を走ります。「2日走って1日休む」って感じのペースです。ほとんど一人で走りま す。職場が家から近いので、練習後は一度家に帰って、着替えて朝食を食べてから出勤します。
学生時代から、毎朝ロードワークをしていたので、かけ足が自転車に変わったというくらいで、私にとっては、ごくごく普通の朝の運動になっています。
休みの日は、仕事のある日よりは遅く出発します。90キロくらいの距離を走ります。

Q:これまでエントリーしたレースは全て優勝していますが?
A:そんなことは無いんです。男子のレースにエントリーしたときは、足きりとか、パンクしたりしてリザルトにも載っていないんです。

Q:今シーズンの目標は?
A:ずばり、昨年優勝した、ツールド沖縄市民カテゴリーでの優勝です。

Q:朝自転車に乗ってきてから仕事をするわけですが、仕事にはどんな影響がありますか?
A:早起きするから、眼が覚めますね。

Q:仕事中はほとんど立ちっぱなしですが、疲れませんか?
A:立ちっぱなしといっても、頻繁に動いていますので、それほど疲れたりはしません。

Q:朝練の時の朝ごはんは?
A:走る前は何も食べてません。帰ってきてから、好物の「たまご納豆ご飯」を食べます。学生時代は寮生活だったのですが、そのときからのお気に入りです。
サプリメントとかはあまり気にして摂っていませんが、最近「鉄系のタブレット」を摂り始めました。

Q:自転車は何台持っていますか?
A:ロードバイク(どちらもルイガノ)を2台と、マウンテンバイク(ジャイアント・トランス3)を1台です。

Q:ルイガノの新車(RSS)を組んだとき、パーツ変更などしたところはありますか?
A:ステムを短いものに、ハンドルを幅の狭いものに交換しました。サドルもカーボンで硬かったので、今まで使っていたのと同じようなすこし柔らか目のもの(サンマルコ・アスピデ)に交換しました。

Q:学生のときは陸上部だったということですが?
A:中学・高校・大学と陸上部で、中長距離を走っていました。大学のときは陸上部の寮に4年間住んでいました。インカレには出場するものの、決勝までは残 りますが、入賞経験は有りません(インカレに出るだけでも相当すごいですけど・・・)。寮では1・2回生が先輩の食事を作っていました。そのときの定番メ ニューが「たまご納豆ご飯」なんです。

Q:今年は「関西シクロクロス」に出ないんですか?
A:是非出たいんですけど、自転車が無いんですよ。
(スタッフ樋口)自転車は何でも出れますよ!ロードでもマウンテンバイクでも、ママチャリでも。
(山島)えへへへへへ・・・・

Q:夢は有りますか?
A:自転車で、「そこそこいい成績」 を収めたいです!

Q:どんなコースが得意ですか?
A:下りはコーナーとかが怖くて、登りは好きですね。息がぜ?ぜ?なるのが楽しいです。その後の下りも好きです。下りのコーナーはいま練習中ですが、なかなかうまくいかなくて。

Q:どうしていきなり自転車のレースで優勝できちゃったと思いますか?
A:学生時代の陸上でトレーニングしていた「貯金」かな・・・・

Q:好きなタレントは?
A:オダギリジョーです。3日前も休みだったんですが、オダギリジョーの主演映画「ゆれる」を見てきました。

Q:あさひに就職したきっかけは?
A:通っていた高校に本社(大阪市都島区)が近かったんです。ほかにも自衛隊にも応募したんですが、官僚コースを受けてしまって、見事に落ちました。

Q:陸上を始めたきっかけは?
A:小学校3年生くらいのときに、「何か趣味を持ったほうがいいかな?」って思ったんです。ちょうどそのとき、「明日に向かって走れ」って高校生の駅伝の ドラマがあったのですが、それに影響されて「走ろう」って思って、箕面の滝までの遊歩道を走ったりしていました。
その年の市民マラソンにも出場してみたところ、優勝(エントリーが二人)してしまって、「私って早いかも」ってそのとき初めて思いました。

Q:目標にしている選手とかはいますか?
A:沖美穂選手(シドニー&アテネオリンピック、女子ロード日本代表)です。

これまでは無名の選手だったので、「ノーマーク」でしたが、今年のツールド沖縄は昨年のように単独の逃げは簡単に決まらないと思います。そんなディフェン ディングチャンピオンとしての、プレッシャーもまた楽しんでいるようでした。なによりもっと早く走りたい、早い人と走りたい、っていう貪欲で、前向きな人 ですね。
11月11-12日に行われる「ツールド沖縄」がんばってください。

 

  • 宇田由香(旧姓・山島)は、2009年2月に急性骨髄性白血病に倒れ、闘病むなしく、7月2日早朝天国に旅立ちました。心からご冥福をお祈りします。

 

20060916-8.jpg 20060916-9.jpg

  • text あさひ岩田

 


コメント


この記事のツイート



ぶろぐ・で・あさひ
1 / 812345...最後 »
© ASAHI CO.,LTD. All Rights Reserved.

ぶろぐ・で・あさひ
1 / 812345...最後 »
© ASAHI CO.,LTD. All Rights Reserved.
その他の動画はこちら>>



ページの先頭へ