第2回目マックオフ 「muc-offバイククリーナー」【大阪府:ぱいにーさん】

テーマ:     

第2回目マックオフ 「muc-offバイククリーナー」【大阪府:ぱいにーさん】
  • 大阪府にお住まいの29歳男性、ぱいにーさんからのモニター隊員レポート第一回目です。
  • 使用目的:毎日の通勤
  • 使用頻度:月から金(雨天時を除く)
  • 自転車歴:5年
  • 使用する自転車:ロードバイク1台、ピストバイク1台
  • 紹介してもよいホームページ・ブログ・フェイスブック等がありましたら、URLをご入力ください:
    https://ja-jp.facebook.com/nobuyoshi.ootsuki




  • 自転車に対する熱い思い

大学での部活動から解放され、めでたく社会人となった私の休日は「退屈は人を殺せる」かと思うほどの退屈なものになってしまいました。
そのとき、友人のすすめでロードバイクを購入して以来その魅力にとりつかれ今では2台の自転車を所有しています。
私の生活を豊かにしてくれてる自転車を綺麗にすると何だか心もスッキリします!
また、自転車の洗車を行うことで故障箇所の早期発見にもつながるそうです。もちろん洗車を始めるときにかなりの「どっこいしょ感」があるのは確かです。今回のレポートでもそうでした。しかし、やり終えた後に「しなけりゃよかった」と思ったことはありません!
綺麗な自転車に乗っている自分とはなかなか気分がよいものですよ(^o^)

  • 応募時のコメント

月に1度の洗車は必ず行っています!以前はフィニッシュラインのバイクウォッシュを使用して来ました。
現在は台所洗剤を洗車に使用しており、少々不便な思いをしております。
今回のモニターレポートを通して、自転車専用のものを使用すれば簡単に自転車を綺麗にすることができることを伝えて綺麗な自転車に乗る人が1人でも増えて欲しいです。
2回のレポートでは水を使用できる場での洗車とマンションなどにお住まいに方のように水場の確保が難しい場での洗車をお伝えしたいと思っています!よろしくお願いします。

  • モニター本文

muc-offバイククリーナーの第2回目のレポートです。
前回はフレームに直接吹き付け、ウエスで拭き取るという方法で使用しました。今回は水を使った洗車での使用となります。

まず、フレームに軽く水を吹き付け、泥などを落とします。そうすることで、洗車のためにこすったりする時にキズがつくのを防止します。また、クリーナーののりがよくなるかと思われます。

バイクに水をかけることに抵抗のある方は、スポンジに水を含ませてなでたり、霧吹きで吹きかけたりするとよいかと思います。


その後、バイククリーナーを吹き付け、少しおいて汚れを浮き上がらせます。
そうしたら、ブラシやスポンジ(なければウエスなど)でフレームを磨いて行きます。
水を吹き付けていたおかげか、前回の時よりクリーナーの泡立ちが良かったです。

フレームの洗浄は問題なく、バイククリーナーは満足のいく洗浄力を有しているといえそうです。
ただ、私のフレームがマットブラックなので、汚れが見えづらいとのはあると思います。
007_10117-109.jpgそこで、今回はスプロケットの洗浄にも使用しました。手順は、
(1)スプロケットを水で濡らす
(2)バイククリーナーを吹き付ける
(3)ウエスを使ってギアを1枚ずつふく 、です。

それで、汚れ自体は充分に落ちました。写真で伝わればいいのですが。
007_10117-110.jpg007_10117-111.jpg
2回の使用を試みましたが、クリーナーとしての洗浄力、水を使えない場面での使用による泡切れのよさなど商品に対する不満は全くといっていいほどありません。

し かし、改善して欲しい箇所としてノズルがあります。バイククリーナーのノズルには「開」「閉」の機能しかなく、広範囲に吹き付けたい時にとても不便です。 今回の洗車でもダウンチューブなどの太い箇所には問題ありませんが、シートステーなどの細い箇所にとても吹き付けづらかったのです。
勿論、自分の立ち位置 などで対処できる問題かもしれませんが洗浄用に使うものとして「こうはんい」への吹き付けはできて欲しいところです。不便を感じているユーザーさんも多い のではないでしょうか?

フィニッシュラインのバイクウォッシュはノズルの作りも「閉」「狭」「広」の3パターンあり使いやすかったです。



20140528-00.jpgナノテックバイククリーナー バイクウォッシュ ミニボトル

編集:スタッフ石飛


コメント


この記事のツイート




ページの先頭へ