ヤッカイ「ニュースマートツー+アウター(TOKYO)ヘルメット」【兵庫県:いちごさん】

テーマ:     

ヤッカイ「ニュースマートツー+アウター(TOKYO)ヘルメット」【兵庫県:いちごさん】
  • 兵庫県にお住まいの46歳女性、いちごさんモニター隊員レポートです。 
  • 使用目的:ポタリングから自転車通勤、ツーリングからロングライド
  • 使用頻度:月に数回程度
  • 自転車歴:6年目。
  • 使用する自転車:オルベア・ORCA 、フェルト・F45、KHS・F20RC 、ドバッツ・オーダータンデム

YAKKAYのヘルメットは、ニュースマートツーになる前のものを近所の自転車CAFEで被ったことがありました。
その時の感想は、「重くて大きくてフィットしない」というもの。
ところが、今回手元に届いてみるとその軽量化にまず驚きました。
私が普段BELLのヘルメットにヘルメットライトをつけて使用しているせいかもしれませんが、
あまりふだんと重量の差を感じませんでした。
また、大きさもかなり小さく日本人向けになってました。
ヘルメットの後ろにはアジャスターもついていて、そこで調整するとぴったりと頭にフィットしました。
余分にクッションがついていましたが、それを使う必要はありませんでした。

20121121_m01.jpg

20121121_m02.jpg

帽子のカバーは簡単に外すことが出来ますが、わざわざ手でぎゅーっと押し外さないと外れない構造でした。
ヘルメットの厚みに帽子のヘムが被さるようになっていて、それがストッパーの役目をしています。
強い向かい風でカバーだけ飛んでいく、ということはなさそうです。
中はつるんとした6つ穴のヘルメットです。
 
カバーをセットしたYAKKAYのヘルメットの見た目はまさに帽子です。
ヘルメットと言われるか、知っている人でないと、これがヘルメットとは判らないのではないでしょうか。
つばが広めなのもとてもいい感じです。
 
さっそく届いた翌週(10月)、近所をポタってみました。

  20121121_m03.jpg

YAKKAYに合わせて、上はブラウス、下はレーパンにスカートといういでたちで近所を走ると、気分は上々。
やはりオシャレな恰好で自転車に乗って、しかもヘルメットが浮いていないというのは嬉しいことでした。
気分良く和菓子を買って池のほとりで食べ、満足して帰ってきました。
が、家の近所のちょっとした坂を上がった時に、頭から大量の汗がぽたぽたと落ちてきて目に沁みました。
普通のヘルメットと違って上部にしか穴が開いていないうえに、それを帽子の生地で半分塞いでしまうので、
風抜けはあまり良くありません。季節を選ぶヘルメットかなと思います。
 
11月になって気温も下がってきたある日、自転車通勤(片道30km)に使ってみました。
 
20121121_m04.jpg
 
いつもジャージで通勤して職場で仕事着に着替えているのですが、ヘルメットだけYAKKAYにすると、
妙に浮いてしまいました。
特に帰り道が夜間になる季節に着用している反射ベストが合わないのでした。
 
そこで翌日は、YAKKAYに合いそうなツイードの服で自転車通勤してみました。

20121121_m05.jpg

いつも通り、自転車通勤用のロードレーサーFELTでYAKKAYを被って2号線を走ってみました。
実際の使用感としては、ヘルメットがフィットしているのでロードレーサーでも違和感なく使えます。
向かい風がきついと、帽子のつばに風の抵抗を感じることもありますが、それも問題ない程度でした。
 
友人の評判も「意外とロードにも似合うヘルメットだね」というものでした。
 
ただ、旦那さんは、ロードよりも多分ミニベロの方が似合うんじゃないかなと言います。
次のレポはミニベロであげてみたいと思います。

yakkay_tokyo.jpg

ニュースマートツー ポリカーボネート製ハードシェルヘルメット

============【応募当時の熱い思いはコチラ】=============

前々からずっと欲しかった商品です。
お洒落でヘルメットに見えないのにそれでいて強固なヘルメット。帽子みたいにみえてその実態は??
・・・という意外性も素敵です 。
 
ヘルメットは安全のためには必須のアイテムだと思っていますので、いつもかぶります。
 
是非、このヘルメットを被ってさり気なく強く美しいライダーを目指したいと思います
(!・・私が絵になるかは別として (^^))。
 
このヘルメットを被って主人とタンデムに乗るのも楽しみです。
うちは兵庫県在住でタンデムを所有しているのですが、盗られる心配の少ないタンデムでポタも良くします。
もし、私に応募があたれば主人もこのヘルメットを買います。
もともと主人も東叡用にこのヘルメットを欲しがっていましたから。
二人お揃でタンデムに乗って街中ポタをする写真を上げることが出来ると思います。凄く楽しみです!
 
また、このヘルメットでブルベに出るのも楽しみです。車検で
「帽子だめだよー」
「あ、これヘルメットですからー」
と、涼しい顔で言いぬけて200kブルベに出るのが一つの夢でありました。
(ブルベは長距離サイクリングの一つで、私の趣味の一つです。)
 
友人とサイクリングの折も、このヘルメットでお洒落にきめて走りたいです。
コアな友人たちが「お、これ良いやん!」騒ぐさまが目にみえます。
 
是非是非、宜しくお願いいたします!

blog_ent.jpg

編集:スタッフ望月


コメント


この記事のツイート




ページの先頭へ