肌寒い時期の微妙な体温調節にお勧めの軽量ウェア めーる・で・あさひ 第1131号

テーマ:     

肌寒い時期の微妙な体温調節にお勧めの軽量ウェア めーる・で・あさひ 第1131号

[新着]
肌寒い時期の微妙な体温調節にお勧めの軽量ウェア

[スタッフおすすめ]
花粉対策してますか?第二段!

[スタッフおすすめ]
汎用性抜群のスマートフォンホルダー


○―新着 ――――――――――――○
肌寒い時期の微妙な体温調節にお勧めの軽量ウェア
○―――――――――――Yaromai―○
3月に入り暖かい時期が増えておりますが、寒暖の差は激しく夜や山ではまだまだ寒いと感じるシーズン。着ていくウェアに困る時期でもあります。
私のお勧めは薄着+携帯できる防寒着なのですが、使い勝手のいいこんなウェアが発売されました。

あさひ

100000048948-l0.jpgあさひ ジレ-I


ジレ?Gilet?と言うと聞きなれないかもしれませんが、簡単に言えばウィンドベストです。
袖部分がなく体幹部だけの保温が可能で、必要以上に暑くならず、蒸れにくく、バタつきにくく保温したまま快適な走行を維持することができます。
個人的には安価なウィンドブレーカーはバタついてしまうことが多くあまり好んでは使用しないのですが、ジレならその心配も少なく安価ながら非常に使いやすい仕様になっています。
持ち運びの際も背面のポケットに収納できるパッカブル仕様のため、小さく折り畳めて邪魔にもなりません。

非常に薄く軽量でストレッチ性も高いので、インナーとアウターの間に着用するのもアリです。例えばこれからヒルクライムレースも増えてきますが、下りの際にお腹を冷やしたくないなんて人にもお勧め。
春先、冬口の体温調節に。1着持っていると便利なアイテムです。


○―スタッフおすすめ ――――――○
花粉対策してますか?第二段!
○―――――――――――Yaromai―○

まさかのメルマガダブルヘッダーです!
先週のメルマガでスタッフKazuが花粉対策アイテムを掲載いたしましたが、私からも花粉対策アイテムをご紹介。

ナルーマスク商品一覧

最近人気急上昇中のナルーマスク。私も日本で発売された数年前から愛用しております。
こちらのマスクはモデルによって防寒・UV対策と機能性が分かれておりますが注目すべき点はそのフィルター機能!
目の細かいフィルターを使用し、マスク本体で空気中のチリやホコリ、花粉などをシャットアウト!
しかも交換型のフィルターを使用しないので、洗濯をすれば繰り返し使用できて経済的でもあります(洗濯は中性洗剤を使用した手洗いを推奨いたします)。

またその他で個人的なお気に入りの点は、イヤーフックがついており確実な装着がしやすく、ずれにくい点。
通勤や長距離ライド等の時に、マスクがずれてしまう煩わしさからも解放されます。

100000045529-l0.jpg暖かくなるこれからの時期は、サマーモデル



100000045531-l0.jpg寒い時期は厚手の布地が首までガードする防寒機能も備えたモデル



100000045514-l0.jpgより敏感な方は高機能フィルターモデル


各種ラインナップをお好みに合わせてお使いいただけます。

各モデル使用上の注意点は、特にバイザーレンズタイプのヘルメットと併用する際はコンビニや銀行にはこのまま入らないこと。
私はバイザーレンズヘルメット×マスクで、自宅マンションの駐輪場で小さなお子様に大泣きされてしまいました(笑)

しっかりと花粉対策をして、春ライドを楽しみましょう!

○―スタッフおすすめ ――――――○
汎用性抜群のスマートフォンホルダー
○―――――――――――Tsutsui―○
自転車にスマートフォンを取付けて、ナビなどのアプリを使用される方も多いと思います。
取付け用のホルダーは色々とありますが、今回は汎用性がかなり高いこちらをご紹介。

100000049426-l0.jpgRITEWAY スマートフォンホルダー


ステムやフレームのトップチューブに取付けるシンプルなシリコン製ホルダーです。

伸縮性のある素材で4インチ?6インチまでのサイズに対応。一部の特大/極小スマホを除いて、ほとんどのスマートフォンに適合します。また、スマホカバーやバンカーリングを装着したままでもOK。いちいち取外ししたりする必要もないので、かなり手軽に使えます。

自転車側の対応パイプ径は22mm-56mm。こちもほとんどのステム/トップチューブに対応するサイズで、構造も単純なので、他の自転車に付け替えする時なども簡単。

汎用性が抜群に高く、色んなスマートフォン&自転車に使えてオススメです。


コメント


この記事のツイート




ページの先頭へ