街乗りにオススメ♪乗り降りしやすい電動アシスト自転車登場! めーる・で・あさひ 第1084号

テーマ:     

街乗りにオススメ♪乗り降りしやすい電動アシスト自転車登場! めーる・で・あさひ 第1084号

[新着]
街乗りにオススメ♪乗り降りしやすい電動アシスト自転車登場!

[スタッフおすすめ]
着脱自在!ワンタッチで取り外しができる便利なペダル

[スタッフおすすめ]
ブレーキシューのセッティングを悩まず簡単にするツール


○―新着 ――――――――――――○
街乗りにオススメ♪乗り降りしやすい電動アシスト自転車登場!
○――――――――――――Heroe―○
この度、ブリヂストンから新たな小径タイプの電動が登場しました!
ますは一見、商品はこちら!

ブリヂストン [BRIDGESTONE]

100000046863-l0.jpg2018 アシスタベーシックミニ 「A0BD18」 18インチ 電動自転車


こちらの自転車、前後でタイヤのサイズが異なります♪
前は20インチ・後が18インチとなっており、後がちょこっと小さいタイヤサイズの可愛い見た目が特徴です。
後輪が小さいことにより、後カゴを付けた際などは荷物の乗せ降ろしが楽なとこも嬉しいポイントです。※チャイルドシートは取付不可

パイプキャリアでとても可愛い見た目ではありますが、タイヤは太くしっかりしており安定感も抜群、ある程度重さのある荷物を乗せても安心ですね。
小柄な方でも乗り降りしやすい低床設計によって144cm-乗車可能、スタンドも立てやすくなっており止めた時の安定感もばっちし!

電動の小径というと20インチのイメージがありますが、後が少し小さい18インチの特徴を持った自転車は珍しい!

とても実用的な新しい電動自転車の発売に、是非ご検討してみてはいかがでしょうか。

○―スタッフおすすめ ――――――○
着脱自在!ワンタッチで取り外しができる便利なペダル
○―――――――――――Yaromai―○

折りたたみ自転車の輪行時や収納時、ロードバイク等での輪行時などにペダルが邪魔になった経験はありませんか?
折りたたみ自転車の時は特に、よりコンパクトにしたいため折りたたみペダルを使うことはありますが、ペダル軸がペダル面の先端までないため、踏み方を誤ると軸から折れてしまう危険性もあります。
ロードバイク等での輪行時はフレームを守ったり、飛行機・電車の中での突起物を減らすためにペダルを外したい時はありますが、いちいちペダルレンチを持っていくのは面倒なもの。

そんな方必見!ワンタッチで取り外しできるペダルがあります。

ウェルゴ [wellgo]


100000035215-l0.jpgウェルゴ QRDシリーズ


「QRD=クイックレリースデバイス」のことになります。
クランク側に取り付けられている台座の、赤いつまみを引っ張ってペダルを抜き差しするだけで、ほんの5秒程度で簡単にペダル着脱が可能です。
いちいち工具を使ってペダルを取外しする必要がありません。

このペダルシステムの弱点は、多くの方が想像している通りQRDデバイスを装着することによりペダル間の距離が開いてしまうこと。シビアな走行感を求める方にはお勧めできません。

それでも便利さが上回るのがこちらのQRDシリーズ。
私のお勧めの使い方としては、まずはズバリ「輪行時」。ペダルを抜いてしまい、輪行袋の収納袋に入れるだけでよりコンパクトになります。
その他でお勧めの使い方としては、サイクリングにも日常生活にも使用したい自転車に、「2種類以上のペダルを付け替える」と言うこと。
普段の通勤やサイクリングの時にはビンディングタイプを使用していながら、街乗りやちょっと駅まで乗って駐輪場に、なんて場合にはフラットペダルでお出かけ。と言った使い分けが簡単にできるようになります。
自転車を複数台所有して使い分けるといったことができない方には、お勧めですね。

着脱自在!ワンタッチで取り外しができる便利なペダル。おひとついかがでしょう。


○―スタッフおすすめ ――――――○
ブレーキシューのセッティングを悩まず簡単にするツール
○――――――――――Tsutsui――○
ブレーキシューの交換時、セッティングがなかなか思うように出来ずに、何度もやり直し...。
いつもは出来るのに、なんだか今日は調子が悪い...。そんな時には、こんな工具はいかがでしょうか。

バイクハンド [BIKEHAND]

100000037345-l0.jpgYC-193 Brake Pad Installation Tool ブレーキシューチューナー


余計な事に悩まず、スパッとセッティング! ブレーキシュー固定時、リムとシューの間に挟む事で角度や位置を簡単に決める事が出来るツールです。

自由自在に、自分が思ったように角度や位置をセッティングしたいという方には不向きですが、そうでない場合や、メンテナンスビギナーの方には細かなセッティングに悩む必要もなく良いです。特に上下の位置や角度の調整は容易。トーイン調整時に折りたたんだ紙などを挟んだりする必要もありません。

こちらは、左右独立タイプの為、リム高やスポーク本数などにも関係なく使用ができます。

ブレーキシュー交換は、比較的頻度が高い作業になるので、工具箱に入れておくと何かと便利ですよ。



○― お知らせ ―――――――――――○
CYCLE MODE international 2017に出展いたします
○―――――――――――――――――○
当社は11月3日(金・祝)- 5日(日)に千葉県の幕張メッセで開催される日本最大級のスポーツ自転車フェス『CYCLE MODE international 2017』にブース出展いたします。
当ブースでは、高いデザイン性と多彩なモデルラインナップにより、女性を中心に幅広い年齢層の消費者から人気を集める『LOUIS GARNEAU(ルイガノ)』、世界35カ国以上の代理店を有し、本格スポーツサイクルのために設計された数々の製品が、多くのサイクリストから支持されている『GARNEAU(ガノー)』など、最新モデルの展示と試乗車をご用意いたします。その他にも「3T」「Birzman」「Guee」「WELDTITE」など、世界各国のブランドパーツも展示予定です。

また、『ビギナー必見!自転車お役たち講座 supported by あさひ』と題して、日頃のサイクリングライフで習得していれば便利なパンク修理/輪行/チェーンクリーニング/変速調整などを、あさひのスタッフが分かりやすくお教えする講座も実施予定です。

是非、皆様お誘い合わせのうえ、幕張メッセにご来場ください。

開催日:11月3日(金・祝)-5日(日) 10:00?18:00(5日のみ17:00)
場  所:千葉県 幕張メッセ
CYCLE MODE international 2017についてはこちら)
※中学生以上の方の入場には、チケットの購入が必要となります。


コメント


この記事のツイート






ページの先頭へ