最大50%OFF! あさひの春夏ウェアセール中! めーる・で・あさひ 第1028号

テーマ:     

最大50%OFF! あさひの春夏ウェアセール中! めーる・で・あさひ 第1028号

[SALE]
最大50%OFF! あさひの春夏ウェアセール中!

[新着]
飲みやすさアップ。逆さにしてもこぼれない保冷ボトル

[スタッフおすすめ]
ボトルお掃除のお供にクリーニングブラシ♪


○―SALE ―――――――――――――○
最大50%OFF! あさひの春夏ウェアセール中!
○――――――――――――Tsutsui―○

まだまだ寒いと感じる日が多いですが、暖かくなる前に衣替えの準備をしておきたいところですね。

という事で、あさひの春夏向けウェアを最大50%OFFでセール中! 高機能な「TEIJIN×ASAHI」モデルや、日常的に着回しのしやすいスタンダードモデルなどをラインアップ。

『春夏セール対象一覧』

「どれを選べば良いのかなかなかピンとこない...」という方に、何点かピックアップしてみましょう。

100000038069-l0.jpg


一つ目は「TEIJIN×ASAHI」モデルのジャージ
TEIJIN製の生地「DELTA」を使用したモデルで、半袖と長袖の2種類。ソフトな肌触りの生地で、ストレッチ性や透湿性に優れています。UVカット機能もあるので、日差しの強い夏場にもしっかり活躍できる高機能モデルです。


100000039907-l0.jpg
二つ目は、えり付きの半袖バイクポロシャツ
サラサラとした軽やかな生地で、爽やかな着心地。首元のボタン、実はダミーボタンでジッパーでの開閉ができます! 「吸汗速乾」「ストレッチ」「バックポケット」の3つの自転車専用ウェアの要素を「さり気なく」盛り込んでいるので、普段着として着用しても違和感がありません。


100000041914-l1.jpg三つ目は、暑さ寒さに応じて細かな体温調整が出来るウォーマー類
腕、足、首を急な寒さから守ります。寒暖差の大きい季節には是非用意しておきたいアイテムですね。


いずれも最短翌日出荷の早便対象商品です! 早めに揃えて、快適な春のライディングを楽しみたいですね♪


○―新着 ――――――――――――○
飲みやすさ・使いやすさアップ。逆さにしてもこぼれない保冷ボトル
○―――――――――――Yaromai―○

自転車用の保冷ボトルと言えば・・・私の頭の中でまず最初に浮かぶのが白くまのロゴでお馴染の「ポラーボトル」です。
実は私、これまでポラーボトルは発売初期の1本を除き全く使用していませんでした。
その理由は、「キャップ」です。

ポラーボトルに限らず一般的なサイクルボトルのキャップは、飲み口を噛みながら引き上げて開け、飲み口を手や体で当てて押し戻す事で閉じていました。
しかしいざ飲もうとした時に蓋をあける動作に気を取られたり、逆に開けっ放しにしていることでこぼれてしまったり、
十分に飲み口が閉じていなくて自転車から持ち歩いている際に垂れてしまったりすることもありました。
こういった使いにくさもあり私は長年ポラーボトルを使っていなかったのですが、これらの問題を解決する新型が発売されました。

その新型ボトルのシリーズがこちら。

100000043590-l0.jpgポラーボトル ジップストリーム


開閉可能な飲み口に弁が内蔵されており、開放状態でも内圧を加えなければ飲料が出ない仕組みのキャップを使用しています。
簡単にいえば、「ボトル本体を押す(握る)」ことでドリンクが出て、抑えてなければ逆さにしても漏れないということ。
そして飲み口を従来通り上下することで弁の開放・ロックを行うことができます。
これにより走行中にドリンクが垂れてフレームを汚してしまったり、カバンの中に入れていた際に漏れて中身が濡れてしまう等のアクシデントを防ぐことができます。

これまでこういった機能を使用したのはキャメルバッグのポディウムシリーズが代表的でしたが、弁のロックまでは片手でボトルを抑えながらもう片方の手で操作が必要でした。
私自身もこれまでもうこれしかないと、ポディウムシリーズのヘビーユーザーになっていますが、実はライド前に弁を開け忘れ、ライド中に止まって直したり、レース中に焦って片手で直した経験もあります。
そういった点で、弁の解放・ロックから飲むところまで全て片手で完結できるジェットストリームシリーズは優れています。私も浮気してしまおうかしら。
ポディウムヘビーユーザーの私の心を動かしたジップストリーム、今年のボトルの中で最大のヒットになるかもしれません。

○―スタッフおすすめ ――――――○
ボトルお掃除のお供にクリーニングブラシ♪
○―――――――――――Heroe――○

自転車用のボトルのお掃除はしていますか?
常に中身が水だけなんてことはなく、スポーツドリンク等を入れたりしますよね?

しっかり隅々まで洗わないと、洗い残しのスポーツドリンクの糖分等がにおいの元やカビの原因にもなりかねません。
口に入れる、触れるものだからこそ、清潔を保っていたいですね。

そんなとき、洗いにくい形状のボトルを手軽にお掃除できる専用ブラシを使ってみてはいかがでしょうか。

100000043823-l0.jpgシグ ニュークリーニングブラシ


意外とカビなどは気づきにくいこともありますので、常に清潔に保つ必要があります。
理想は汚れやカビを漂白剤で定期的にクリーニングするのが良いのですが、毎回やるには少し手間。

そんな時、この大きなブラシでしっかり汚れを落とす!自転車用に限らず、アウトドア製品等ボトル全般に使えるので汎用性もあります!
嬉しいポイントは、キャップ等小さな物・細かい場所を掃除できる小さなブラシ付き♪

自転車に限らず、お子様の部活用の水筒などにも使えるので、一家に一本あると便利ですね!
ボトル専門メーカーがつくる、ボトルのためクリーニングブラシをご紹介しました。


コメント


この記事のツイート






ページの先頭へ