これは新しい!スプレータイプのリフレクター めーる・で・あさひ 第1014号

テーマ:     

これは新しい!スプレータイプのリフレクター めーる・で・あさひ 第1014号

[新着]
これは新しい!スプレータイプのリフレクター

[スタッフおすすめ]
自転車LIFEを彩る遊びゴコロを!

[季節のおすすめ]
冬だからこそ汗の対策

[チャリメン通信Vol.9 ]
お正月太りの原因と効果的な解消法


○―新着 ――――――――――――○
これは新しい!スプレータイプのリフレクター
○――――――――――――Harry―○
先日新たに掲載したこちらの商品。


100000042918-l0.jpgINVISIBLE BRIGHT (インビジブルブライト) 


シューっとスプレーすると無色透明の液が噴射され、一見何も変わった感じがしません。
しかし!夜になるとその効果がわかります。

スウェーデンで開発されたAlbedo100のINVISIBLE BRIGHT (インビジブルブライト)はスプレーした部分が光に反射して、まるでリフレクターのように光ります。

夜間はどんなにライトをつけても街灯が少ないところは走行中にちょっと怖いなと思うことが多いと思います。そんな時にこのスプレーをバックパックやウェア、シューズなどにシューっと噴射して置けば、スプレーしたところ全体がリフレクターのように反射して、夜道の視認性がグーンと上がります!
スプレーのグル―部分は医療用にも使われる素材を利用しているため、安心して利用できます。

しかも!PERMANENT METALLIC (パーマネントメタリック)ならフレーム本体やヘルメットなどに使用でき、なんと半永久的にリフレクター効果が発揮されるので、マイ自転車に1回スプレーしておけば何度も塗り直す必要がありません。

100000042920-l0.jpgPERMANENT METALLIC (パーマネントメタリック)


手持ちのグッズをリフレクターに変身させちゃうAlbedo100。ぜひ、お試しください!

アルべド100の動画はコチラ


○―スタッフおすすめ ――――――○
自転車LIFEを彩る遊びゴコロを!
○――――――――――――Kazu―○
自転車用のシューズって、ムレを防ぐために通気性が高く作られているものがたくさんあります。
しかしながら、今の季節はそれがあだとなって、つま先を襲う冷たい空気に悩まされることとなってしまいます。

それを防ぐ定番の対策としては「シューズカバー」がありますが、今回はちょっと遊びゴコロを加えた商品をご紹介します。

シディ

100000042829-l0.jpgシューズカバー WIRE (ワイヤー) シューズ柄のシューズカバー 薄手タイプ


パッと見ただけでは、「ん?コレ、シューズカバーしてるの?」と思うかもしれませんが、実はこの商品、表面にシューズの柄がプリントされたシューズカバーなんです!

しかも、モチーフとなっているのは、上位モデルの「WIRE(ワイヤー)」シリーズ。
遠目からなら、「アイツ、いいシューズ履いてるな!」なんて思われるかもしれません。(ちょっぴり悲しいけれども・・・)
まぁ、仲間内での話のタネとしてはバッチリですね。

私個人的には、こういう遊びゴコロは大好物です。
皆さんはいかがですか?


○―季節のおすすめ ―――――――○
冬だからこそ汗の対策
○――――――――――――Toby ―○

先週、今週と寒い日が続きますね。
関西でも雪は積もらないまでも、時々舞ったりしています。

時々、そんな寒い日はどんな服装で自転車に乗っているのか?
と聞かれます。

あくまで私の例ですが、真冬でも汗対策を先に考えるようにしています。

というのも、外気温が0-5℃の真冬日でも、マウンテンバイクやロードで山を登ったりするとすぐに汗ばんできます。

そんな時に例えば、防寒重視でダウンや、汗対策されていない発熱素材などを着込んでしまうと汗の処理が追いつかず、
すごく蒸れて不快な思いをします。不快な思いだけならよいのですが、下りなどで体が冷えると非常に寒いです。


以前、綿シャツの上にヒートテックを2枚も着こんだ時は、ヒルクライムでかいた汗がそのまま残り、それからのライドが寒くて風邪を引きそうになりました。


なので、気温が変化する2月のサイクリングは、薄手素材を上手に重ね着するのがポイント。

肌着から順番に

100000038403-l0.jpgノースリーブアンダー カラー:ブラック (ドライレイヤー)

100000042496-l0.jpgM裏起毛アンダー-H レースフィット (ベースレイヤー)


ここで半袖ジャージを着こむこともあります。

100000041918-l0.jpgライトシェルジャケット (ミドルレイヤー)


100000040715-l0.jpgウインドブレーカー (アウターシェル)


あとはネックウォーマーやヘルメットアンダーで風の侵入を防げば、真冬でも驚く程快適に走ることができます。

今回は上だけですが、下も基本同じで、脱ぎ着できるレイヤリングを心がければ、運動性能を損なわない快適なライドが可能です。


○― チャリメン通信 ――――――――○
お正月太りの原因と効果的な解消法
○―――――――――――――――――○

もうすぐ1月も終わり、時が過ぎるのが早いですね。
ところでお正月に美味しい料理とお酒を目一杯たのしんだ方、お正月太りは解消できましたか?

ドキッした方も大丈夫。

今回はお正月太りの原因と効果的な解消法について特集していますので、ぜひ参考にしてみてください。

詳しくはこちらから!


コメント


この記事のツイート






ページの先頭へ